佐賀県鹿島市 クリーニング 染み抜き 着物 革製品(靴・バッグ) 修理 クリーニング毎日屋

佐賀県鹿島市 クリーニング 染み抜き 着物 革製品(靴・バッグ) 修理 クリーニング毎日屋

ハートフルでエコロジー、人にも環境にもやさしいクリーンニング店・毎日屋

MAINICHIYAのこだわり

HOME > MAINICHIYA > MAINICHIYAのこだわり

全てを自社で実施!技術に自信あり!

  • お預かりした衣類をより美しく、衛生的にお客様の元へお返しする。

    お預かりした衣類をより美しく。

    皆様はクリーニング店に何を求めていらっしゃいますか?
    綺麗な仕上がりや受け渡しの早さ、料金などさまざまな答えはあるかと思いますが、弊社では大切にしている 合言葉がございます。

    『お預かりした衣類をより美しく、衛生的にお客様の元へお返しする。』

    常に心から、本当に満足していただけるサービスを追求し、お客様の笑顔のためにスタッフ一同毎日真剣に取り組んでおります。

全てを自社で実施!技術に自信あり!

  • ドライクリーニングについて

    ドライクリーニングについて

    皆様はドライクリーニングについてどのくらいご存知でしょうか?

    「油で洗うんでしょ。」
    「洗濯表示に書いてあるけどよくわからない。」

    など、よくわからないけど、とりあえずクリーニング屋さんに出している方がほとんどだと思います。

    簡単に説明しますと、ウールやシルクなどは水で洗うと縮んだり、色が出てしまったりご家庭ではなかなか洗えません。それを『有機溶剤』を用いることで"縮み"や"色が出る"などの弊害をなくした、衣類にとってもやさしい洗い方なのです。

  • ドライクリーニングにも得意・不得意があります

    ドライクリーニングの得意・不得意

    しかし、水洗いとは違い「油汚れ」はよく落ちるのですが、水溶性の汚れ(汗、食べこぼし、デンプン、飲料水など)は全くと言っていいほど、取り除くことができません。また、動物性繊維(ウールやシルク)のたんぱく質を奪ってしまうため、風合いがなくなるなどのデメリットもございます。

    そこでソープと呼ばれる洗剤を有機溶剤の中に入れて水溶性の汚れ落ちを良くしたり、風合いを良くする工夫をしています。しかし、この重要なソープをほとんどのクリーニング店さんが目分量で管理を行っているという現実があります。

    考えてみてください!ご家庭で洗濯されるときに洗剤を入れないで洗うことがありますか?
    そこで当店では有機溶剤専用のソープコントローラーを使って、常に最適な濃度でお客様の大切な衣類をクリーニングさせていただいております。

    さらに、有機溶剤は水のように下水や川に流すことはできませんので、溶剤を使いまわしているのが現状です。そこで汚れた溶剤をフィルターやカーボンを使ってきれいにして使っております。ですが、心ない業者様は溶剤管理が全くできておらず、どぶ水みたいな色の溶剤でお客様の衣類を洗っているところもあるんです。

    これはソープが少しでも入っているとソープに逆汚染防止の効果があるため、見た目では分からないというだけで、実際にはクリーニングに出したのに汚れて帰ってくるということも頻繁に起こっています。

    そこで当店では常にきれいな溶剤で洗濯するためにこまめなフィルターとカーボンの交換に心掛けるとともに、定期的に専門の業者に依頼して溶剤の汚れ具合を調べてもらっています。

    さらに、非常に殺菌力の強いオゾン(O3)を 効果的に使用しドライクリーニング水洗い品、ウエットクリーニングなど全ての品物を衛生的に洗い上げております。

  • 衣類へのこだわり

    衣類へのこだわり

    現在流通している衣類にはさまざまな種類の繊維が使われています。
    さらにその染色方法、縫製方法、繊維加工方法数え上げればきりがありません。
    我々クリーニング師はここの衣類の性質を見極め一番最良なお手入れ方法をとっております。

    そこで当店ではアパレルメーカーからも相談を受ける技術者と提携をし、常に最新の情報を採り入れ最適なお手入れができる状態を整えています。

  • シミ抜きについて

    シミ抜きについて。

    今までクリーニングに出されて、 「繊維を傷めますので、これ以上シミ抜きができませんでした。」
    と言われて、シミが落ちていない状態で返却されたことはありませんでしょうか?

    それははっきり言って"嘘"です。
    これは、汚れやシミ、繊維、薬品の知識がないために取り去ることが出来ないのです。

    シミ抜きについて  シミがついた繊維や状態によっては取れないこともありますが、ほとんどの場合はきれいになるか、通常着用してわからなくなるぐらいには取り去ることができます。

    私どもは通常15種類、全部合わせると40種類以上の薬品を使い分けシミ抜きを行っています。(復元加工)

    シミ抜きをお医者さんにたとえるなら、それはまさに外科手術です。
    衣類のことを徹底的に観察し、最適の方法でシミ抜きを行います。

    お気に入りの洋服のシミ抜きがどうしてもできない場合など、お困りでしたらぜひ当店までお問い合わせください。

    >> シミ抜きのビフォーアフターはこちらからご覧ください。

  • 環境問題への取り組みについて

    環境問題への取り組みについて。

    クリーニングは環境問題とは切っても切り離せない関係にあります。
    まず、クリーニングで使用する資材のほとんどが「石油」によって作られているということです。
    また、水洗いもたくさん行うわけですから水質汚染問題にも直結します。
    更に、有機溶剤を使っているところは乾燥工程で溶剤を気化させて大気にばらまいており、この溶剤「VOC(揮発性有機化合物)」については、最近テレビでもよく取り上げられるようになっております。

MAINICHIYAは、できることから始めました。

ハンガーのリサイクルシステム

クリーニング店でハンガーを使用してお客様におわたしする。

ハンガーリサイクルシステムの流れ

不要になったハンガーを当店で回収する。

ハンガーリサイクルシステムの流れ

まだきれいなハンガーは洗浄、消毒を行いまた利用する。

ハンガーリサイクルシステムの流れ

壊れていたり、汚れているハンガーはまとめてハンガー業者様に送る。

ハンガーリサイクルシステムの流れ

それをまとめてリサイクルし、ほかの資材として利用する。

当店だけで取り組むのではなく、ハンガー業者様と提携をすることで、より効率的かつ確実なリサイクル運動の実現を目指しております。

エコバッグ推進運動

当店にご入会いただいたお客様全員にエコバッグをプレゼントしています。
それによってビニール袋の利用を縮小していきたいと思っています。

VOC(揮発性有機化合物)対策

当店では最新の回収乾燥機を導入しております。これは溶剤の95%を回収し、 温暖化対策に貢献しております。

排水問題

当店では洗剤を微生物により分解される環境にやさしい洗剤に変更いたしました。